雑誌に掲載!

本日発売のCAPAの紙面と写ガールの織り込み付録『PENと女性』にSAKURAカメラスリングが掲載されています。

 

CAPAでは山岸伸先生監修のSAKURAカメラスリングを作る事が発表され、

写ガールではコムロミホ先生にSAKURA カメラスリングを紹介して頂き、今年のCP+でオリンパスのフォトコンテストで受賞され、SAKURAカメラスリングを賞品としてお渡しした市ノ川倫子さんがSAKURA カメラスリングと共に掲載されています。

 

仕事帰りに本屋さんに行き、待ちきれなくて早く見たくてその場でページを開いて、SAKURAカメラスリングを見つけた時に、思わず隣にいたおじさんを叩きそうになったほどw

 

CAPAと写ガールを自転車に積んでの帰り道、

パパ友の写真家安達ロベルトさんに、「雑誌に載るって今でも嬉しいんですか?」って聞いた事を思い出して。

安達さんのママ友としてカメラマガジンにちらっと出して頂いた時に「今度は自分の作品で雑誌に出る事を目指してね」って小原孝博先生に言われた事も思い出して。

あの頃はこの記事がいつかレアになる!って根拠の無い自信があってw

でも写真家としての私ではない事もわかっていて。

 

私はなにで雑誌に出るようになるのかなって思っていたけど、まさか数年後ストラップ屋で雑誌に出る様になっているとは思いもしていなかったなあ。。。

 

自転車をこぎながら、安達さんはなんて答えたのかなって思い出していて。

毎月雑誌に出るようになっても嬉しいんですか?って聞いたら、

「もちろん」

そう言っていたような気が。

 

私は、何度経験しても慣れそうにない。

慣れる自信が全くない!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です